モノイスト

WindowsとYouTuberのための特化サイト

激安のアクションカムを見つけたので買って使ってみる!

このサイトをオープンしてからそれほど日にちが経っていないのですが、とてもおもしろそうなECサイトから広告掲載のオファーが届きました。「GShopper」さんというECサイトです。ECサイトを覗いてみるとこれは……とてもワクワクしますね。

まずはわたし自身が購入してみましょう。

GShopperで見つけた激安アクションカム

今回見つけたのはこんなアクションカム。

ちょうどセールをしていてアクションカムが2,000円と少しで買えます。安い……。

 

でもちょっと待ってください。まずはGShopperさんがどういうECサイトなのか見ておく方が良いと思います。上の商品ボタンを押すとまずこの画面になります。

確認画面

いきなりなので驚きましたが、これはショップの値段と配送を日本に合わせるための設定です。「確認する」をクリックすると、次回の訪問時も日本に設定されるようになります。最近問題になっているトラッキングとは違って、このECサイトだけの設定なので大丈夫です。

 

日本に設定されるとショップの商品画面になります。このまま商品を買いたいところだったのですが、先にアカウントを作ってから買ったほうが良いと思います。商品をカートにいれようとするとアカウントを作る画面になるので、どの商品だったか戻ってこれなくなりそうです。

 

ログインページのリンクを貼っておきます。このリンクから新しいタブが開くので、このページの「登録」をクリックします。

登録

 

メールアドレスとこのECサイト用の新しいパスワードを入力して、法律規定のところにチェックをいれたら「登録」をクリックします。「GShopperのメールを……」のところはチェック無しでも登録できます。

登録

 

登録をクリックするとメールアドレス宛に検証コードが送られてくるので、メールをチェックして書いてある数字をコピーします。

検証コード

 

そして先程の登録画面に検証コードを貼り付けて「検証」をクリックします。

検証コード

 

検証コードに問題がなければログインが出来ている状態になります。

ログイン完了

パスワードを保存しておくとまた買い物するときに便利に使えます。

楽天などのショッピングサイトと同じように登録するだけでは料金は発生しません。ログインしているのでカートに入れることができます。その後、決済ボタンをクリックしてから支払いの入力をすることになります。

激安アクションカムを実際に買ってみた

ここまで準備が出来たら、今回わたしが買ってみるこのアクションカムをクリックしてみてください。今も安かったらお得な商品だと思いますよ。

 

実際に買うとこのGShpperさんのことがわかってきました。

購入で「決済」をクリックすると、自分の住所を入力することになります。アメリカ式の「何町」「何番地」からの入力になりますが、日本語で大丈夫なのは好印象です。

番地と部屋番号

 

住所を入力すると次は決済ボタンを押してからカード番号を入力することになりますが、その前にGShopperさんの会社名がわかりました。「izemeジャパン合同会社」です。ちなみにAmazonの日本法人も合同会社なので、両者とも日本の法律に則ったちゃんとした会社です。

合同会社

 

決済をクリックするとカード番号の入力になります。これが最終の支払い画面です。

カード番号