WindowsのFilmoraでとてもよく使うおすすめショートカット【動画編集】

わたしはYouTubeの収益化を担当して今はVTuberのプロデュースをしています。この経験を通して、これからYouTubeやその他の動画を編集したい人に「Macを買ってFinalCutを使ってください」とはちょっと言えません。

ここではもっと安いFilmoraでとてもよく使うショートカットを解説していきます。

これだけでも覚えたいFilmoraのショートカット

まずはこの3つだけでも覚えて欲しいFilmoraのショートカットです。

 

まずひとつめのショートカットは「Spase」キーです。

動画のプレビューで再生と一時停止をするのが「Space」キーです。わざわざ再生ボタンをクリックする必要がなくなるので一番使うショートカットです。

再生と一時停止

Spaceキーは一番長いキーですので使いやすくなっています。

 

「ファイル>キーボードショートカット>ツール」をクリックしたところで設定されている……

キーボードショートカットのツール

 

この2つも先に覚えておくことをおすすめします。

ふたつのショートカット

動画編集で延々と作業することになるカット編集で使います。「クリックして分割」はハサミのアイコンをクリックして分割するのでわかりやすいと思います。

 

覚え方があります。

編集画面のカット編集をするときこのように画面に表示されます。

編集画面

 

カットの最初を作るのが「 [ 」最後を作るのが「 ] 」で途中で分割するのはハサミのアイコンをクリックして分割します。前後はイメージで覚えて分割はハサミのアイコンですので覚えやすくなっています。

 

実際に「Alt+ ] 」だけ使ってカットの最後を作ってみます。

カットしたい素材をクリックして「Alt+ ] 」でカットできます。

Alt+ ]

これでカットの最後( ] )を作ることができます。逆にカットの最初を作るのは「 [ 」です。

便利なショートカットを使って高速編集する方法

とにかくAltを使うことだけ覚えれば「Alt+ [ 」と「Alt+ ] 」は覚えられますが、だんだんとAltを押すのが面倒になってくると思います。そのときはショートカットキーからAltを外すと高速で編集できるようになります。

 

キーボードショートカットの画面の「ツール」でショートカットキーのところをクリックして、それぞれ「 [ 」と「 ] 」だけ押せば大丈夫です。ショートカットが重複しているのですが、とりあえず「確認する」を押しておけば問題ありません。

ショートカット設定

元のショートカットが必要になったら、元に戻す矢印マークで初期状態に戻せます。

わたしはもう「 [ 」「 ] 」だけの編集に慣れてしまって他の設定だと面倒でやっていられませんね……。 

 

 

Filmoraでとてもよく使うWindowsのショートカット

Ctrl+Cでコピーなど、WindowsのショートカットはそのままFilmoraでも使います。このショートカットも「ファイル」メニューの「キーボードショートカット」画面で、「編集」をクリックすれば見ることができますがちょっと注意点があります

 

コピーや貼り付けなどはそのままですが、注意していただきたいのは削除の「Del」もキーボードショートカットだということです。あたりまえの操作がショートカットになっていて、変更もできるようになっています。逆に「Back Space」は違うキーなので削除できません。

Delキー

 

そして移動するキー「←」「→」もキーボードショートカットになっています。

移動するキー

前のフレーム…などわかりにくいですよね。

先ほどの動画編集画面の[  |  ]部分で | をちょっとだけ動かすときに使います。| の位置で分割するときのショートカット「Ctrl+B」をよく使うようになるとマウスでドラッグするのがめんどくさくなります。そのときに「←」と「→」で動かすときくらいにしか使いません。

 

「Ctrl+B」の分割はハサミのアイコンをクリックして分割するのと同じ操作です。慣れるまではクリックで分割する方がわかりやすいでしょう。実際の分割はこういう操作です。

分割

 

「Ctrl+B」の分割と「←」と「→」のショートカットが使えるようになってくる頃には「↑」と「↓」の使い方もわかるようになってくるので、今はあまり心配しなくても大丈夫です。

 

 

カット編集の解説記事でショートカットの使い方も解説しているので参考にしてください。

monoist.work

Wondershare Filmoraの使い方まとめ

このサイトの解説でFilmoraで動画編集できる自信がついてきたらぜひFilmoraを購入してYouTuberを目指してみましょう。

YouTube動画を作るFilmoraの使い方

YouTuberのようなカット編集をFilmoraで動画編集する使い方

FilmoraでYouTuberっぽいテロップ字幕を作る使い方

エフェクトとトランジションを使ってYouTubeの終了画面を作成する

Filmoraを使って動画編集したファイルをYouTubeにアップする方法

Filmoraでよく使うプロジェクトの設定と解説

WindowsのFilmoraでとてもよく使うおすすめショートカット

FilmoraでBGMなどの音楽を入れる方法とフェードアウトのやり方

Filmoraで画面の一部にモザイクをかける方法と動かす方法

Filmoraで一時停止するフリーズフレームの使い方と削除する方法

Filmoraで倍速やスローモーションの動画を編集する使い方

Filmoraでアニメーションするキーフレームの使い方

 

Windowsの場合、AmazonのFilmora公式ショップで1年間ライセンスを買うことができます。

Filmoraは1年間のライセンスが月額500円くらいです。動画業界で一番有名な動画編集アプリAdobe Premiereの1年間ライセンスが月額2,728円であることを考えても、わたしはFilmoraで動画編集することをおすすめします。

monoist.work